食べログと多数決.comで「高級焼肉店」に皆で行こう!

この「多数決.com & 食べログ活用例」シリーズは、多数決.comの開発メンバーが、皆で行く食事のお店選びを多数決.comで行った時の実例を紹介するコーナーです。

今回のテーマは「高級焼肉店」。

「高級焼肉店・・叙⚪︎苑とか?」と思ったあなた。おのぼりさんですね。
もはや、⚪︎々苑は、(少なくとも私は)行かないですね。同じ値段ならば遥かに美味しい高級焼肉店がたくさん有るからです。

まずは、この記事をご覧ください。

そう、いまや、都内の高級焼肉店は「よろにく以前」と「よろにく以後」に分けられるのです。
よろにく登場以降、そのあまりの美味しさに模倣店が続出し、まったく焼肉業界を塗り替えてしまっているのです。

この記事では、そんな「よろにく以後」の代表的なお店(と筆者が思う店)を紹介しよう。

 

お店紹介

よろにく
言わずと知れた革命店。西麻布・恵比寿・表参道にあり、焼肉の美味しさ・店員の容姿端麗さ・ホスピタリティーの総合力では今なおナンバーワン。
予約も1週間くらいでは厳しいことが多いですね。1ヶ月待ちも覚悟しましょう。でも焼肉の歴史に残る名店、教養として行くべきお店でしょう。
代表メニューは「シルクロース」。

うしごろうしごろバンビーナ
よろにく以後のお店でもっとも有名なのはこの系列でしょう。「うしごろ」「うしごろバンビーナ」・・といった系列があり、この2つがメインでしょう。「うしごろ」はよろにくにかなり近いサービスのお店と言えます。おいしさもよろにくに負けてませんし、店員さんも容姿端麗な人が多いです。「うしごろバンビーナ」はややお手頃版です。自分で焼くのがメインなお店ですので、焼き加減を自分でコントロールしたい玄人さんはむしろこっちが良いでしょう。
よろにくが予約できなかったり、自分で焼きたかったりしたら選ぶお店です。店数も多いので比較的入りやすいです。

けんしろううしみつ
ぶっちゃけ、美味しさだけならよろにく超えてるんじゃないかと思うのがこの店。
「けんしろう」「うしみつ」どちらでもメニューは有る程度共通らしいですね。
特に代表メニューの「けんしろう焼き」「うしみつ焼き」、締めの「トマト冷麺」、デザートの「スノーアイス」はもはや焼肉店というレベルを遥かに超えております。
ただ、ホスピタリティーにおいては上記の店にはあまり及ばないし、うしみつは店内が少しゴミゴミした印象があります。個室がおすすめですね。

 

開発メンバーの多数決結果

最後に、多数決.comの開発メンバーで行った時の、お店選び投票は下のようになりました。

 

皆さんもお店選びで多数決してみてください。

nook

カテゴリー: その他

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です